美容皮膚科でできること

体質改善

にきび
 

時々出来る程度のにきび治療になら、市販薬での対応でも可能ですが、
繰り返し出来ものには、美容皮膚科などの医療機関で、にきび治療を
受ける必要が有ります。


繰り返し作られるにきびは、体質やホルモンのバランス異常、
ストレスなどが原因と成っている場合も多く、ただ薬を患部に
塗布するだけでは、根本的な解決に至らないものです。

解決策

 

独自に行った間違ったにきび治療は、悪化させて跡やシミを残してしまう事も多いです。
美容皮膚科でのにきび治療は、にきびが出来ない体質改善の指導が行われます。


不規則な生活をしていると、肌表面のバリア機能が弱まり、肌には無数の
隙間が出来る為に、肌の中の栄養素が流出するだけではなく、
にきびを作る原因となるアクネ菌等の細菌が侵入し易くなります。


また、不規則で偏りのある食生活を送る事で、ホルモン分泌が異常に成り、
余分な皮脂が多く作られ易くなり、肌には細菌が増殖しやすくなるのです。

 

洗顔も、ニキビ対策には重要です。
専用の洗顔料なども発売されていますので、選んで試すのもいいでしょう。

増殖する


単に高価だから効くというものでもないので、自分の肌に合った洗顔料を選ぶことが大切です。

肌は、心身の状態を映す鏡と言えるものなので、美容皮膚科では
体質改善もにきび治療の大事な要素として取り入れられます。


にきび治療で大事なのは健康な体を作るという事でも有ります。
バランスよい食事、とくに皮膚の炎症を抑えるビタミンB2、B6を積極的に取ること、
水分不足の状態にならないようにすること、肌を清潔に保つこと、質の良い睡眠と、
ストレスをためないようにすることで、にきびのできにくい身体に変えていきましょう。