美容皮膚科でできること

炭酸ガスレーザー

炭酸ガスレーザー治療は比較的簡単にできるレーザー治療です。
赤みのあるニキビ跡にピンポイントでレーザーを当てるだけなので
短時間で終わることができるので気軽なものです。


これはニキビに詰まった皮脂を出すことが目的なので、殺菌効果もあり、
炎症が治まってニキビが治せます。

気軽に


すぐに帰宅できるのも魅力ですね。非常に小さい穴を開けるのですが、
傷を残すことなく数日で塞ぐことができます。


赤いニキビ跡は手で潰してしまう方も多いと思われますが、
このようなことをしてしまっては、色素沈着が酷くなるだけです。


そうなる前にレーザーで炎症を抑えてしまいましょう。
再発しないようにイオン導入なども併せて行うと効果的のようです。


炭酸ガスレーザーは、ほくろやいぼの治療にも使用されている機器なので、
きっとキレイに取り除くことができるでしょう。

より良くするために


治療機器のメカニズムを知っておいたほうが、よりいい治療の
選択ができるのではないかと思われます。